人生は儚い・・沙羅双樹の花

June 25, 2018

旬を求めて昨日は「藤戸寺」の「沙羅双樹の花」を・・

「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす・・」とあります。鐘の声と同じように、沙羅双樹の花は、人生のはかなさや全てのものが移り変わるものであることを表わす物差しのようなものだと感じました。

人生は「はかない」だからこそ一瞬、一日、一年を大切に生きていきましょう。

ヽ(^o^)丿